AGRI EXPO ONLINE WEB biz CONFERENCE

ホールA

スマート農業の経営効果 ~大規模稲作経営体における水管理省力化システムの検証結果から
井上 恵美

株式会社情報通信総合研究所

井上 恵美

IoTやロボット技術を活用した「スマート農業」製品やサービスが次々と登場しているが、実際に現場で導入を検討する際に重要となるのが費用対効果だ。本講演では、稲作栽培で多大な労力と時間を要している水管理作業に着目して行われた実証研究の結果から、スマート農業を活用することでの経営効果を報告する。

アーカイブ

  • 施設園芸におけるAI活用に向けた取り組み
  • 米のエキスパートが語る 知っておきたいお米のトレンド
  • イチゴ栽培・生産の課題と誠和のラインナップ
  • ITで実践する経営改善[後編]
  • ITで実践する経営改善[前編]
  • 施設園芸の小さな巨人 (株)誠和が語る<br>スマート農業の未来とプロファインダークラウド
  • 日本の農業ビジネスの今[後編]
  • 日本の農業ビジネスの今[前編]
  • スマート農業の経営効果 ~大規模稲作経営体における水管理省力化システムの検証結果から
  • これからの施設園芸の展望と日本型大型(1ha)モデルハウス仕様
  • JAのIT活用
  • スマート農業のすすめ 農業を情報技術でかっこよく稼げて感動があるものに
  • アグリジャーナルが農家を突撃! 「高根沢町編:まさに天晴れだね!」

ゲスト様

ID

Password

※マイページ機能はログインすると利用できます

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎