ケツト科学研究所

  • 小麦
  • 豆類
  • 農産機械(保管・選別・加工等)

農業用測定機器、分析測定機器、物性測定機器などの測定器専門メーカーです。戦後間もない1946年に創業し、75年の歴史の中で米麦水分計や木材水分計といった各種水分計の分野ではトップメーカーとなりました。成分分析計、穀粒判別器、白度計など農業用測定器が主力製品です。

PRODUCT

穀粒判定器 RN-700

玄米・精米をトレイに広げて本体にセットするだけで外観品質を判定。農産物検査での使用が認められています。

成分分析計 AN-920

玄米・精米のタンパク質、水分、アミロースを非破壊で測定し、食味を品質評価値として表示できる分析計です。

米麦水分計 ライスタf

試料皿に米を入れ、ハンドルを回して粉砕し、測定ボタンを押すだけ。簡単操作の米麦水分計。持ち運びも便利です。

穀類水分計 PM-640-2 / PM-670-2

米はもちろん麦、そば、大豆などの水分測定が非破壊で容易に行えます。農産物検査の水分測定項目を1台で網羅できます。

長い歴史で培った高い技術の測定器

当社は1946年創業の測定器専門メーカーです。米の水分計をはじめ、食品、木材、紙、コンクリートなどの水分計を中心に、成分分析計、穀粒判別器、白度計など農業用測定器も開発販売しています。主力製品「穀粒判定器 RN-700」「成分分析計 AN-920」「米麦水分計 ライスタf」「穀類水分計 PM-640-2 / PM-670-2」などをはじめ、多種多様のラインナップを取り揃えています。日々、測定器としての信頼性と使い勝手の向上を追求し研究開発しています。

毎年1台1台丁寧な精度の点検を実施

測定器には精度の確認が欠かせません。毎年決まった時期に米の水分を測定するライスタも同じ。使用前の点検と調整が必要です。特に水分計は見た目だけでは、正しい水分が測定できるかどうかが分かりません。そのためケツトではアフターサービス体制を確立させ、毎年、全国規模で社員が直接アフターサービスの点検調整を行います。皆さまのもとで1台1台精度の確認を実施し、点検済みのライスタには検定証を貼っています。

穀粒判定は複雑な操作も専門技術も不要

農産物検査法の改正に伴い、米の外観品質検査(着色粒、死米、胴割粒、砕粒)に穀粒判定器/穀粒判別器が使えるようになりました、当社の「穀粒判定器 RN-700」は、お米をトレイに広げて挿入するだけ。キー操作すら必要なく、品質検査の専門技術は不要で個人差もありません。1000粒を約40秒、PCソフトを使用すると15秒前後で結果を表示します。新型穀粒判別器の競合社の中で最大シェアを獲得するのが目標です。公式ウェブサイトは こちら

資料を請求する

正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります
  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:

農業関連測定器および周辺機器

<企業情報>

ケツト科学研究所
住所:〒143-8507 東京都大田区南馬込1-8-1
TEL:03-3776-1111

チャットする

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎