株式会社エフエスコーポレーション / ワケンビーテック株式会社

  • バイオスティミュラント
  • 土壌改良材
  • イチゴ
  • 収量をあげたい

株式会社エフエスコーポレーションとワケンビーテック株式会社がコラボして農業用微生物資材を開発しています。
第一弾として、いちご栽培で極めて大きな効果を示す「エスティドリーム1号」の登場です!
私たちは、4億年以上前の時代から地球上の植物と共生し、その成長に大きく関与しているいる「菌根菌」に由来する微生物を大量に培養して、使いやすく、長期保存ができ、安心して使用できる国産パーライトを支持体に用いて、いちごのための資材として「エスティドリーム1号」を作り出しました!
また、ナスやピーマンなどの果菜類を対象とした「エスティドリーム2号」も近日中に販売開始予定です。
更に、これら微生物資材の効果をより一層向上させる(相乗効果)周辺資材も試験真っ只中です!これからの私たちが開発する製品に注目してください!

PRODUCT

エスティドリーム1号

私たちがつくった、いちごのための資材

いちごって何者?

いちごは子供から大人まで大人気のフルーツです…とよく言われます。ところが、人気があるのは間違い無いのですが分類は怪しそうです。いちごは複数年生存する「バラ科の多年生植物」で、農業上では「野菜」であり、流通上は「果物」とされている作物です。分類上では、木になる食用の実が果物で、田畑でできるのが野菜(草本性植物)とされているからです。また、あの美味しい赤い実も、実は果実では無く花托の発達した「花の一部」なのです。ならば果実はどこ?と思われるでしょうが、果実はあの表面のツブツブだそうです。このいちごには非常に有効な栄養が含まれており、ビタミンCはキウイフルーツと変わらないくらい含まれています(62mg/100g)。もちろん、品種にもより、おいCベリーには 87mg/100g も含まれているようです。そのほか、葉酸(妊婦さんに最適)、ペクチン(食物繊維)、アントシアニン(ポリフェノール)など、とてもバランス良く含まれています。ちなみに(実はここからが本題なのです)、菌根菌は多年草植物と非常に相性が良いのです。つまり、何年も何年も同じ場所で生きていかなくてはいけない植物では、周囲の土壌微生物と仲良く共生することが自身の生き残りに重要な要件なのです。その特徴を最大限に活かし、私たちの「いちごのための資材」が生まれたのです。本題が短すぎましたかね?(笑)

資料を請求する

正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります
  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:

お問い合わせはこちら

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

希望する連絡方法

<企業情報>

ワケンビーテック株式会社
住所:〒562-0035 大阪府箕面市船場東1丁目12−8
TEL:072-749-5300
販売:株式会社エフエスコーポレーション TEL 06-6423-8819 FAX 06-6423-8197

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

ID

Password

※マイページ機能はログインすると利用できます

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎