標準化とは

「標準化」は、自社の新しい技術や優れた製品・サービスを国内外の市場に普及させるための重要なビジネスツールです。

「標準化」は、自社の新しい技術や優れた製品・サービスを国内外の市場に普及させるための重要なビジネスツールです。
農林水産・食品分野においても「おいしさ」や「技術」へのこだわり、「環境」や「福祉」への思いをJASとして標準化することで、目に見える形で市場にアピールすることができます。

皆様の強みを“目に見える形”で国内外の市場にアピールしませんか?
FAMICが全力でサポートしますので、まずはお気軽にご相談ください。FAMIC相談窓口

JAS制度とは?

JAS制度は、農林水産物・食品やこれらの取扱い方法などについての規格(JAS)を国が制定し、その認証マーク(JASマーク)を、当該農林水産物・食品や事業者の広告などに表示できる制度です。
JASによって標準化を行うことで、「品質・互換性の確保」「生産・経営の改善・効率化」「適正な評価環境の整備」「取引の円滑化」「市場拡大・新たなニーズの創出」等、様々な効果が期待できます。
JASマークが商品の購入の際の判断材料にされたり、JAS認証が取引におけるアピールの手段にされたりなど、様々な場面でJASマーク・JAS認証が活用されています。

JAS講座第2回~「標準化」とは~

農林水産・食品分野の標準化ツールであるJASは、ビジネスツールとして戦略的に活用することができます。JAS講座第2回では、「標準化」とはどのようなものか、標準化によるメリットなどを解説します。
講座の第1回目はこちら

お問い合わせ

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

FAMIC:ファミック(独立行政法人 農林水産消費安全技術センター)

  • JAS
  • 標準化したい
  • 販売促進したい
  • コンサルを受けたい

自社の技術・製品をもっとアピールしたいとお考えの方へ

JAS(国家規格)は、農林水産・食品分野の新しい技術・優れた製品・こだわりの取組など、強みを国内外にアピールできるツールです。
皆さんの“強み”を新たなJASにして、“目に見える形”で国内外の市場にアピールしませんか?

農林水産省所管の機関であるFAMICが、新たなJASを作ってみたい皆様を全力でサポートします。

チャットする

他の製品

様々なJAS#1

「品質規格」、「プロセス(生産方法・流通方法)規格」の一例を紹介します。

様々なJAS#2

「試験方法規格」、「取扱規格」などの一例を紹介します。

JAS制度等説明会2021~規格制定への道~

2021年10月にJASの活用方法をわかりやすく解説する無料セミナーを開催しました。

検索カンタン!特設展示場

工場システム(シンフォニアテクノロジー)

誠和 光合成バナー

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎