病害虫対策特化アプリ「FAAM」

計画的・戦略的な病害虫対策を支援するスマホアプリ。推奨の農薬散布スケジュールや、発生した病害虫に対するオススメ農薬の検索など便利な機能を搭載。

対応Android / iOS

価格無料お試し期間中(2022年7月現在)

●新規就農者の方、農薬の知識に不安がある生産者の方にオススメです!●

「FAAM(ファーム)」は農薬のプロのノウハウがつまった戦略的防除計画支援アプリです。特徴や画像での病害虫の特定機能、農薬成分別の使用可能回数の自動記録、定植日を基準とした散布スケジュールのアドバイスまで、病害虫対策を徹底的にサポート。これまで対処療法的に行われてきた野菜類の防除を計画的・戦略的に行うことで、ムダをなくして効果的に実施することができます。

【機能①】農薬散布作業管理        

圃場毎にカレンダー上でスケジュールを登録できます。
一目で見やすく、2週間先までの天気予報が表示されるので、計画が立てやすいです。また、農薬の成分別の使用可能回数を、自動でカウントし、誤った使用方法で作業予定を立てようとすると、注意喚起が表示されます。

【機能②】農薬コンサルティング(有償機能)

圃場毎のカレンダーに、定植日を基準とした農薬のプロ推奨の散布スケジュールを表示します。自分で農薬を調べることなく、防除効果の高い散布計画を立てられます。
また、気象条件に伴う作業予定日の変更や、計画変更等のアドバイスも随時通知されるので、これまで後手に回りがちだった病害虫対策を、戦略的に実施することが可能になります。

【機能③】病害虫検索          

特徴や画像から、発生した病害虫の特定を支援します。
特定した病害虫対策に効果の高い農薬を推奨します。
有償機能を使われている方に対しては、推奨スケジュールと合わせて、より効果の高い防除を実現します。

    農薬の正しい知識と活用で、経営状況を上向きに!

福島県でイチゴを生産する「おざわ農園」の小沢さんは、約3年前から農薬コンサルティングを活用されています。
「同じ病気でも温度帯によって対応できる農薬が変わるので、時期に合わせた提案をもらえます。最適な農薬だけを使うようになったので、農薬代も削減されました。3年前よりも圃場の面積が10aほど増えましたが、そのいっぽうで年間の農薬代は30~50万円減っています」(小沢さん)。
株式会社FYFでは、このような農薬のプロの知見を多くの生産者の方が取り入れられるよう、農薬コンサルタントの協力の下、「FAAM」を開発しました。お得な無料お試し期間にぜひDLしてお使いいただき、ご意見をお聞かせください!

【お客様インタビュー】「FAAM」導入による作業の省力化

病害虫対策特化アプリ「FAAM」は、ITインフラ企業である株式会社FYFと、農薬コンサルタントの二人三脚で開発したアプリです。




「FAAM」開発前から農薬のプロによる指導を受け、農薬を正しい知識で賢く使うことで省力化・減農薬につなげている生産者の方に、これまでの成果と、「FAAM」のオススメの機能について、お話をお聞きしました。

資料ダウンロード

    FAAM 製品カタログ
    「FAAM」フライヤ

株式会社FYF

  • 生産・作業工程管理ツール
  • 農薬
  • 病虫害を予防したい
  • 作業効率をあげたい

普段、どのように農薬を選んでいますか?発生した病害虫に効果がある、とされている農薬の種類の多さに辟易することはありませんか?散布後、またすぐに再発してしまい、散布作業に追われることはありませんか?
これらの問題は、戦略的な農薬散布計画を立てることで解決します。
様々な農家さんへ指導をしてきた農薬のプロのノウハウがつまったアプリ「FAAM」は、生産者の皆さんの戦略的な防除計画をお手伝いします

チャットする

ブース担当者に質問する
×
送信