AGRI EXPO ONLINE

フタバ産業株式会社

  • CO2発生装置
  • 収量をあげたい
  • 環境制御システム
  • 農業を始めたい

フタバ産業は、自動車用部品(主にトヨタ自動車)の製造を主業としてきたメーカーです。コア技術(排ガス浄化、ガス吸着、熱マネージメント)を応用し、CO2を貯留・供給する装置を開発・販売しています。農業分野ではCO2施用機『アグリーフ®』で、環境に優しい社会の実現に貢献いたします。

PRODUCT

アグリーフFC2010(300坪用)

暖房機の排気ガスに含まれるCO2を浄化して貯留。光合成が盛んになる日中に、貯蔵しておいた常温のCO2を局所施用する装置。

「収量が増えた!」との喜びの声が続々!

暖房機から出されるCO2を含んだ排気ガスを浄化・貯留しておき、光合成が盛んな日中になると綺麗な常温CO2を作物に局所施用。だから収量が増加します。導入した生産者の方々からは、トマト(岐阜県)で収量20%増、ピーマン(愛知県)と大葉(愛知県)では40%増など、喜びの声が続々と届いています。施設園芸作物全般に利用可能。ハウスのサイズに応じて、300坪用、600坪用、900坪用をラインナップしています。
『アグリーフ®』のラインナップをより詳しく知りたい方はホームページまで!

燃料代がゼロだから増収分は利益に!

ランニングコストが極めて低いのも『アグリーフ®』の魅力。施用するCO2は暖房の排気ガスから得るため、燃料代が掛かりません。例えば灯油燃焼式CO2施用機の場合、『FC2010』が対象とする300坪(10a)のハウスを11~3月まで運転すると、一般的には約10~20万円掛かりますが、そのコストが不要となり、増収分が利益になります(要メンテナンス代)。これは『アグリーフ®』だけが持つ大きなメリットとして好評です。
『アグリーフ®』のラインナップをより詳しく知りたい方はホームページまで!

クリーンなCO2は自動車部品の知見を活用

排気ガスの浄化には、当社が自動車部品製造で培ってきた技術を活かしています。排気ガスにはNOx、SOx、COが含まれますが、施用されるCO2では検出限界(検出できない濃度)にまで浄化され、灯油燃焼式CO2施用機より遥かに清浄になります。作物に臭いが付くこともありません。なお、本機が対応するのはローサルファA重油を燃料とした暖房機の排ガス。ハイサルファA重油と灯油が燃料の暖房機には対応していません。

増収の秘密はCO2の局所施用!

植物の群落至近にCO2を供給する局所施用のため、植物にCO2を効率的かつムラなく届けることが可能。暖房機が稼働しない夏場は群落内に空気を送風します。葉面付近は植物が繁茂するとCO2濃度が低下しますが、通気性を高めることでCO2を届けることができ、同時に病害虫発生の抑制効果も見込めます。また、施用するCO2はタンクに貯留されている間に温度が下がり常温となるため、作業者の方々ににはとても快適です。

CO2施用機について動画で見る!

暖房機が稼働している夜間に排ガス中に含まれるCO2を回収・浄化して、タンクに貯留。光合成が行われる日中になると、タンクに貯留しておいた綺麗なCO2を施用します。日中であっても、暖房機が稼働していればCO2の貯留と施用を交互に行うので、CO2施用が止まってしまうことはありません。

資料を請求する

正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります
  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:

見積もりを依頼する

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

希望する連絡方法

<企業情報>

フタバ産業株式会社
住所:〒444-0101 愛知県額田郡幸田町大字長嶺字柳沢1番1
TEL:0564-56-0506

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

ID

Password

※マイページ機能はログインすると利用できます


オンライン展示会に戻る▶︎